貴方のカウンセリングルーム







今月のおたより

毎月先生方が皆様へおたより致します

バックナンバーは安田先生ブログ中のテーマ「おたよりバックナンバー」http://ameblo.jp/toppy-mama/theme-10093482358.htmlよりご覧頂けます。

 


12月のおたより

 

 

 

 

 

 

今年も残り1か月になりました!

 

 

クライアントの皆様からの激励や ホームページ・LINE公式サイト・

 

アメブロにて毎回ごおたよりを覧下さり応援連絡を頂くた度に、やる

 

気をチャージすることが出来ました(*^▽^*)

 

 本当に有難うございます

 

 

また来年も変わりなく、親しくお付き合い頂けます様、よろしくお願

 

い致しますm(_ _)m♪

 

 

 

さて今回は、受験勉強真っ只中の皆様への応援メッセージとして「日

 

本人の職人気質が成功のカギ!」という事を書かせて頂きます。

 

 

日本人・日本で育った方は、どこかで「真面目にコツコツ」が美徳だ

 

と見聞きしたことと思いますが・・・

 

 

凄く地味で時間が掛かり、面白く無いとイメージしているかもしれま

 

せん。

 

しかし実は、皆さんは既に職人気質が染みついている事が多いので

 

す。

 

例えば、「好きなアーティストの楽曲は全部歌える」「ネトゲーにハ

 

マって脱出出来なかった時期がある」「好きなスポーツ選手の動向は

 

常にリサーチしている」「鉄オタである」等々、何かにハマった事が

 

あればそれが「職人気質」なのです。

 

 

 また「ハマった経験は無いけれど、テレビでスポーツ観戦をして胸が

 

熱くなった事がある」「ドラマの下町ロケットや陸王が好き」「日本

 

人や日本の技術が海外で高く評価されると嬉しい」等と思っていれ

 

ば、それも「職人気質」なのです。

 

 

日本の職人さんも海外のマイスターの皆さんも毎日今日の問題点が常

 

に引っ掛かり、どうしたらクリア出来るか?を考え&試していきま

 

す。

 

その様子を他の立場の人が見れば「そうなんだ〜良くわからないけ

 

ど、頑張って」としか言い様がないのですが、当事者は些細なそこ一

 

点に集中して頭をフル稼働させているのです。

 

 

そういう状態で何度も様々な課題をクリアした製品を作り上げた人を

 

「匠」と呼び、製品を「逸品」と呼ぶのですが、匠自身は更なる課題

 

を見つけ、また試行錯誤を続けてしまいます。

 

 

それは、周囲の目を気にしてそうしているのでは無く「そこに課題が

 

有るから、越える」だけの意識です。

 

 

勿論、職人さんにとっては、使う方にとってどうしたらより良いか?

 

が基本です。

 

 

他者から見れば些細な試行錯誤を日々続け、より良い物を作っていこ

 

うとする事に強い誇りを持っている人・企業・ブランドが作った製品

 

は信頼され・愛され・人気が高いのはどこの国でも共通していますよ

 

ね。

 

 

逆にそういった誇りの無い、人・企業・ブランドは直ぐに沈んでいま

 

す。

 

 

では、どうしたら職人さんの様にハマれるのでしょう?

 

 

自身では気付いていなくても「チョット気になったのでリサーチした

 

りしている間に気が付いたらハマっているww」という時は、とてつ

 

もない集中力を発揮していることに気付きませんし、時間の感覚もあ

 

りませんが、夢中になって情報を貪るので、短時間で成果を上げてし

 

まうのです。

 

 

そして成果を出すと周囲からレジェンドと見られるので、期待に応え

 

るべく良い成果を求めて更にハマり、

 

 更には追及する事自体が快感になり、とてつもない集中力が生まれる

 

のですが・・・

 

 

以前、ママ友数人で食事をした時に或るママが「うちの子は、応援し

 

ている球団選手の1軍・2軍全員、生年月日・出身校・細かなプロフ

 

ィール・過去の成績をスラスラと私に説明するのよ(◎_◎;)この時

 

期、そこに力を注いでどうするの!?その力は勉強に向けてほしい

 

><;」と言うと、皆も我が子が他にハマっているものを告白し始め

 

ました。勿論私もσ(^_^;

 

 

このテーマは、当事者も家族も悩むところなのですが・・・解決策は

 

一つだと思っています٩( ''ω'' )و

 

 

今ハマるべき事にハマる為には、先ず「お試しを楽しもう」とする意

 

識を必ず脳で作ってください。

 

 

例えば、勉強が苦痛になってきたら

 

「今日は気分を変えて自分が一番苦手な問題を一問だけ!!とことん

 

時間を掛けて調べながら正解を導き出してみよう(((o(**)o))

 

と思い、アミューズメント感覚でチャレンジしてみてください。

 

 

その日、そのお試しチャレンジが終わった後に気分が変わると思いま

 

(^_-)-☆

 

 

昔から「好きこそものの上手なれ」と言いますが、この「好き」は、

 

とてつもない集中力を引き出しますので、短時間に成果を上げます。

 

 しかし、いきなり生まれてくるものではありませんので、楽しもうと

 

する感情を自身で発生させていきましょう。

 

 

そして、そのお試しを楽しむことが出来れば、大成功!!後は皆さん

 

の中に有る「職人気質」がざわめいてくれますのでね(*^^)v

 

 

受験生の皆様が「受験勉強の匠」になられることを願っています

 

 

 

安田 清美



 

 

 

 

 

 

お気軽にお電話下さい

046−846−5446(Tel/Fax)

E-MAIL yourcounselingroom@jcom.home.ne.jp



電話受付 平日9時〜12時

それ以外の時間は留守番電話にご伝言・メールにて

お問い合わせ・ご利用受付とさせて頂きます。

ご伝言・メールの際に、お名前、連絡可能なお電話番号・日時をご伝言下さい。

尚、お時間指定の無い場合、翌日9:00〜12:00の間に

お電話にてご連絡致します。

 

 

 

全国の心理カウンセリング専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセリング相談求人相談.COM】   カウンセリングルームと心理系・メンタル系サイトを探す検索エンジン(リンク集)【こころのWeb.com】   カウンセリング